ページを選択

曲の特性に合わせてカーオーディオを自動調節するGracenote Dynamic EQ™を発表

2015年12月30日 – 米カリフォルニア州エメリーヴィル – Gracenoteは曲に合わせてカーオーディオのエコライザー設定を自動調節する自動車メーカー向けの新テクノロジー発表しました。運転中も好きな曲を最良な音で楽しめるようGracenote Dynamic EQ™ は、当社が持つ業界最先端の楽曲認識技術と楽曲データセットを活用して、曲を特定しその曲の特性に応じてオーディオシステムを自動調整する技術です。

Gracenote Dynamic EQ™は、当社が提供する一連のオーディオ拡張テクノロジーの中で、車内で音楽を聴く際のサウンド品質向上を目的とした初めてのプロダクトです。現在、運転中に聴くことのできる音楽はあらゆる時代のあらゆるジャンルに渡っています。しかしながら、ほとんどのドライバーは同一のオーディオ設定状態でさまざまなアーティストの曲、さまざまなジャンルの曲を聴いているのが現状です。従って、オリジナルレコーディングのサウンドに比べて音の深さやインパクトを欠いた状態で音楽を聴いていることになるのです。

Gracenote自動車部門ゼネラルマネージャーのブライアン・ハミルトンは次のようにコメントしています。「一般的な音楽ファンにとってイコライザー設定を変えることはかなり複雑な作業で、運転中前方注視の状態でそれを行うことは事実上不可能です。Gracenote Dynamic EQ™ は、楽曲単位の記述メタデータを活用して音楽聴取のクオリティを高める技術で、当社以外今までどこもやったことのない世界初の技術です。この技術はラグジュアリーカーのハイエンドなオーディオシステムにおけるサウンド体験を最大限に高めるだけでなく、コンパクトカーのオーディオシステムを輝かせる一助にもなるという意味で自動車メーカーにとっての利益は広範囲に及ぶと考えます。」

Gracenote Dynamic EQは、例えるならグレースノートがあなたの代わりに曲に合わせてオーディオシステムをその都度調節してくれるようなものです。TupacやBiggieを聴く時には、曲独自のヒップホップ特性を加味してベース(低音域)を上げトレブル(高音域)を下げる設定、それとは対照的にTaylor Swiftの曲を聴く時には、ボーカルを活かすミッドレンジ(中音域)を強調しくっきりキラキラしたサウンドを得る為にHigh-endを上げるなど、ポップ・ボーカルの曲の特性に合わせた全く違うEQを自動的に設定します。

Gracenoteは数千万の曲に対し最良なエコライザー設定のDynamic EQプロファイルを作成。分類アルゴリズムを活用して曲全体を解析し、ベース、トレブル、ミッドレンジ等のレベルと周波数帯域変化等の音響プロファイルを抽出。これらをGracenoteが数千万曲に対しすでに付与しているジャンル、年代、ムード等の属性データと融合して楽曲にマッチする最良なDynamic EQプロファイル特定し、車載オーディオの設定を自動的に調節することができるのです。

AM/FMラジオから流れる音楽をリアルタイムに認識するほか、CD、サテライトラジオ、音楽配信サービス等あらゆるフォーマットの曲を認識しアーティスト情報、アルバム情報、カバーアート等をカーナビ・カーオーディオディスプレイに表示する当社の楽曲認識技術をGracenote Dynamic EQが引き立てます。この二つの技術が合わさることで、楽曲単位の最適な設定で最高な音で曲を楽しむことができます。

当社は、これまでも車内エンターテインメントの革新を自動車メーカーやサプライヤー企業とともに進めてきました。第一世代オーディオシステムにおけるCD認識技術の提供に始まり、メタデータやカバーアート表示、ワンタッチプレイリスト化、ハンズフリー音声認識技術など、今では標準装備をなっているものです。実際にGracenoteのデータとテクノロジーは、Ford、GM、BMW、Teslaなど世界の主要OEMから出荷された6500万台の車両に搭載されています。

Gracenote について
Gracenote, Inc. は世界の代表的なエンターテインメント製品に音楽・TV/映画・スポーツメタデータを提供しています。2億曲をカバーする音楽データと85カ国以上でTV 番組表データを提供する世界最大のメタデータ量に支えられた音楽・TV/映画の認識技術は業界標準となっています。Tribune Media Company (NYSE:TRCO)の子会社として米国カリフォルニア州エメリーヴィルに本社を置き世界各国でビジネスを展開しています。下記サイトもご覧下さい。

Gracenote is a registered trademark of Gracenote, Inc. All other names are trademarks and/or registered trademarks of their respective owners.
Gracenoteは、Gracenote, Inc.の登録商標です。その他の名称は各企業の商標または登録商標です。

###