ページを選択

2018 Virtual Medal Table

東京オリンピックを1年後に控え、Gracenoteは国ごとのメダル獲得数を予測。Virtual Medal Tableに見やすく集計しています。

スナップショット

  • 2020年の東京オリンピックでは、米国が最も多くメダルを獲得することが予想されます。そして、もしそれが達成されれば、米国は夏季オリンピックにおいて7大会連続のメダル最多獲得国となります。
  • 日本のメダル獲得数は、2016年のリオ大会よりも大幅に伸びることが予想されています。開催国であることの優位性を考慮すれば、2位の中国に迫ることも期待できます。
  • 前回大会では、中国のメダル獲得数は70まで下がりました。さらに東京オリンピックでは、急成長を見せている日本やロシアの追随が予想されます。
  • 2016年のリオ大会で4番目に多くメダルを獲得したロシアは、今回の東京でその数を伸ばすことが予想されますが、次点の日本との差はわずかです。
  • 英国のメダル獲得数は、前回大会よりも大きく下がるでしょう。2012年大会、2016年大会のように上位3か国を争うのは難しそうですが、上位5か国には食い込むと思われます。
  • オーストラリアは、競技力を前回よりも強化することができたら、トップ5を争うことができるかもしれません。
  • フランス、ドイツ、イタリアは、トップ10に入ることが予想されます。オランダは、前回大会でトップ10に入ったカナダと入れ替わる可能性が濃厚です。
  • 韓国も、2020年大会でトップ10に入る勢いを見せています。
Virtual Medal Table Top-10

Virtual Medal Tableは、Gracenoteのデータから構築した独自の統計モデルに基づいており、そのデータベースには過去のオリンピックの詳細な大会結果が収録されています。2020年の大会に向け、個人のメダル獲得者などの予想も定期的に更新していきます。

また、Virtual Medal Tableのデータに加え、さまざまなデジタルプラットフォームへの統合を容易にするウィジェットも提供。任意の国や選手についての分析レポートの作成も可能です。

2020年東京オリンピックに際し、Gracenoteは多様なデータ・ソリューションを用意しています。詳しくは、
下記のページをご覧ください。

Gracenote 2020 Summer Games.

GracenoteのVirtual Medal Tableについてのご質問等につきましては、下記のフォームよりお気軽にご連絡ください。




*選択必須

Gracenote Virtual Medal Tableについて

Virtual Medal Tableは、国ごとの金、銀、銅メダルの予想獲得数をGracenoteのデータベースを解析して割り出したものです。その予測材料には、過去のオリンピック、世界選手権、ワールドカップにおける個人・団体の成績のデータが用いられています。

競技ごとの獲得数も予想しつつ、総獲得数に基づいた順位を提示。その予測は、下記の要因をもとに算出しています。

  • 結果 – 競技結果の順位によってポイントを加算。大きなタイム差や得点差、また、これまでほとんど結果を出していない選手の勝利なども、評価に加味されます。
  • 時間 – 過去の成績よりも最新の成績に重点を置いて判断しています。
  • 大会 – これまでの成績においては、ワールドカップよりも、世界選手権、オリンピックでの結果が重視されます。

放送局、ビデオサービス事業者、またその他のさまざまなメディアは、Gracenoteが定期的に更新するVirtual Medal Tableや、それに関連する分析データを利用することで、オリンピックにおける多様な情報を取り揃えることができます。そしてそれらのマテリアルにより、あらゆるデジタルプラットフォームにおいて豊かなコンテンツを展開することが可能です。

Gracenoteについて

Nielsen (NYSE: NLSN)グループのメンバーとして米国・エメリービルに本社を置くGracenoteは、エンターテイメントのデータ、テクノロジーにおけるリーディングカンパニーです。音楽、ビデオ、スポーツのコンテンツや技術を世界各地で提供し、さまざまな業界で大きな信頼を得ています。2億を超える楽曲情報、85以上の国のテレビ番組表、4500のスポーツリーグや大会に関する詳細な記録や統計などのデータを揃えており、楽曲や映像の認識技術は業界のスタンダードとなっています。
なお、Gracenote Sportsについてのさらに詳しい情報は、下記のリンクよりご覧頂けます。 http://www.gracenote.com/sports/global-sports-data/.